FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

ティブロンの独り言

待望のJRTを向かえ子育て悪戦苦闘中!日々の生活で気づいた事をぼちぼちと。 国際結婚中ですが、愛のある別居中(笑)                                わんこ大好き!お料理大好き!アメリカ大好き!

<NTTドコモのモニター>に参加中

うれしいモニターに当選したのだっ!
この時期、ペットと暮らしている飼い主なら誰しも、ドキドキしながら仕事にでたり、家を留守に
していることでしょう。
私もそう。この暑さ、エアコンつけた部屋に閉じ込めてるけど、もし!もしもエアコンに何らかの
不具合が出て、とまってしまい蒸し風呂になったら!?
エアコンは付いてても、具合が悪くなったりしたら!?

そんな時にぴったりなモニターをさせてもらいました。
それが、コレ(笑) ペットフィットだっ!

     Jul17thp 111p

届いた箱には、ハーネスも入ってた。初め、「ん?なんでや!?」と思いましたが、そりゃそうだ!
首輪でなく、ハーネス着けてるこも一杯いるもんね(汗)
折角なので、それもつけて記念撮影だよ。

            Jul17thp 109p

            サイズも、自分の犬種(?)にあった物が選べますよ。
            パピー用の3SからPEPPYサイズのSMまでの4サイズ。

装着したら、気にして嫌がるかなぁ~なんて思いましたが、まったく気にならないようでしたよ。
重くもないしね。眠るのに(これ重要)も全く邪魔にならず問題なしだったようです。

    catsgygyi.jpg

マニュアル見ながらセッティング。 やっぱ表示画面にはPEPPYの寝顔を設定(笑)
だってね、お留守番のときってぜーったい90%は寝てるはずだから(笑)
プロフィール写真も、先日とったセミの抜け殻をつけられた写真で!

    catshjt54efd.jpg

まずは、1時間ごとにリポートしてもらうようにセット。エアコンの効いた部屋でのお留守番。
メールが届いたあと、チェックすると。「おぉぉ~歩いてるぞ!」なんて仕事中にほくそ笑む。
部屋の温度もOK牧場。 でも、どんどん上がってるのがグラフでみれるので、ちょっとドキドキ。

しかし、飼い主の期待を裏切らないPEPPY。ほっとんと寝とる(笑)
まぁ、一緒に家にいるときでも、よく寝てるんですけどね(笑)

    catsyuyhu6756.jpg

こんな感じで、グラフや絵で色々チェックできるのが楽しい!!
ステップ数が増えてると、「おぉぉ生きてるな」なんてほっとしたりした私です。
はっきりいって、使い初めて数日は仕事にならないかも(笑)気になって、気になって(笑)
デスクにスマホ置いて、1時間ごとにチェック(笑)なーいしょっ(汗)

    catsjuhuhbhbn.jpg

これは、朝起きてお散歩いって帰って来たときです。
お散歩に出る時は、普段はHOMEモードだけど、WALKINGモードに変えておくと、
これまた走ったとか歩いたとか後でチェックできますよ。
家に帰ったら、またHOMEモードに替えておきます。

ワンコのイラストが、これまた可愛いのだ!

          Jul18thp 019

      Jul18thp 017        Jul18thp 018

そして、このペットフィットはGPSがついてるので、もしもPEPPYが逃げ出したりしても、
MAPで居場所がわかる優れもの!
そんな事が起こってはいけないけど、もしもの時なんかにバッチグー。

また、愛犬の健康管理もできるんですよ。
フードの種類やカロリーなども入力しておくと、摂取カロリーと消費カロリーをチェックしてくれ
デブなPEPPYに獣医さんからのアドバイスのメッセージも届いたりするのだ!
日々、週、月ごとにデーター管理もできて、ダイエットや健康管理も楽チンにできるんですよ。

1週間ほどのモニターですが、これはちょっと欲しいかも!!!
          
          
【NTTドコモ】のモニターに参加中




siggiPP.jpg

にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

ジャック・ラッセル・テリア ブログランキングへ
blogramで人気ブログを分析
Follow my blog with Bloglovin
スポンサーサイト
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://tibron.blog5.fc2.com/tb.php/2216-9cc0d072
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック